どうぶつの森

ポケ森友の会体験レポート【推しキャラの感謝のゴリ押し!】

2020年1月19日

ポケ森友の会

どうも、のうみです。

ポケ森で今なら無料で一ヵ月間楽しめる『ポケ森友の会【お手伝いコース】』ですが、すでに無料期間を終えたので体験レポートを紹介します。

無料期間が終わった後は一ヶ月360円の月額課金になっています。

毎月会員限定マガジン『ポケ森友の会だより』も読むことができるのも特典のひとつです!

どうぶつたちのことやもようがえのヒントや発売前のアイテムなどいろいろと情報が詰まってます。

プレイ時間があまりない人はストレスから解放される!

毎月60枚リーフチケットが貰える!

これは通常のリーフチケット購入することを考えれば妥当な特典だとは思います。

この価格設定ならリーフチケットを20~100枚を購入するならポケ森友の会に入会したほうがお得ですね。

長くプレイするほどクラフト制作時間が短くなる!

これも意外と重宝しました。

2年間ほぼ毎日プレイしていたのうみは24時間ぐらいでクラフトできるものなら一瞬で制作できました。

ストレス無くすぐにクラフト制作できるのは便利ですがのんびりプレイしてる人にとってはあまり意味はないかも知れませんね。

お願いだからもう、やめてくれ…

好きなどうぶつと一緒に歩いたり、おねがいを手伝ったり、イベントアイテムを集めたりするよ!

やっぱりこれが一番うれしい機能でしたね。

推しのどうぶつと一緒にいろんなところを歩き回れるだけで癒されますから…

しかし正直言うとタイトルにある通りどうぶつたちの感謝のゴリ押しを身をもって体験しました。

クラフト材料があっちゅうまにカンストしまくりやないか!

キーのもと、カチカチのもと、ふわふわのもと、ペラペラのもと、もぐもぐのもとが一気に増えていきます!

まぁそれでもうれしそうにドンドン素材や虫や魚や果物をもってくるどうぶつたちのとびはねる愛らしい姿には癒されます。

一緒に歩くどうぶつと特別な会話ができるのも良かったです。

『ポケ森友の会』に入会してみた感想はプレイする時間があまりない人にオススメだと思います。

イベント企画などもサクサク進めるための時短機能がしっかり備えられているので入会して損は無いですね。

もしお金に余裕があるなら『クッキー&倉庫コース』も検討してみても良いかもしれません。

ちょっとお高いような感じ【一ヶ月980円】ではありますが大量のアイテムを持っている人にとって5,000種類預けれる倉庫は超便利だと思います。

毎月5個好きなフォーチュンクッキーを選んで貰えるとのクラスト時間短縮の特典付きです。

いよいよ発売日が迫ってきたNintendo Switch『あつまれ どうぶつの森』と『ポケ森』がどこまで連携する予定なのか最近とても気になっています。

また機会があったら推しのチョコと一緒に素材集めをしたみたいです。それじゃ~また。

-どうぶつの森
-, ,

© 2020 シグナログ