日常

ふるさとで出会えるフレンズ【アシダカグモちゃん】

アシダカグモ

どうも、のうみです。

ふるさとで出会えるフレンズシリーズ、今回は『アシダカグモ』です。

以前紹介したムカデに比べたらカワイイものです、キモいけど。

イラストではそのサイズ感が伝わらないのですが一般成人男性の手の平サイズ(20~25cm)ぐらいあります。

暗闇を好み、その長い8本の脚から繰り出される素早い動きで相手を捕食します。

クモが苦手な方は実物を見たら衝撃を受けると思います。

苦手じゃない私が発見した瞬間は固まるぐらいですから。

Gの天敵としてみれば益虫なのですが…

ただ、この子は見た目はちょっと怖いのですが、Gなどの衛生害虫を捕食してくれるので放置するようにしています。

ムカデのように毒もありませんし、すいません、嘘です。

発見しだい両手持ちで殺虫スプレーを狂ったようにぶっかけます。

やはりそのフォルムの問題なのか急に現れると体が本能で反応しちゃいますね。

だから今回もメタモルフォーゼさせてみます。

ふるフレNo.002『アシダカグモちゃん』

アシダカグモ

アシダカグモちゃんはムカデちゃんと同じく頼れるGの監視者ふぁらんの蟲隊』の一員。

粘着性の糸はだせるけれども網を張るなんて卑怯なことはしない。

曲がったことが大嫌いでまっすぐな性格だけどちょっぴり臆病なのがたまに傷。

盾を持たない蟲隊の特攻隊長としてGを今日も狩っていく。

キャラがそろってきたら4コマ漫画でも描いてみようかなと思ったりしてます。それじゃ~また。

-日常
-, ,

© 2021 シグナログ