日常

シグナログ制作回想録【はじめてのブログ&マンガ制作】

ブログ制作回想録

どうも、のうみです。

前回はブログ&マンガが完成したことについての感想でした。

今回はブログ「シグナログ」の制作~完成までの回想録。

2019年7月にYouTubeでMAD動画を公開していたのですが、たったの3回の投稿で挫折。

動画はすでに非公開にしていますが、私にとってはちょっとした黒歴史。

そんなこともあって簡単に心を満せるにゲームに逃避して、全てを無かったことにして日々の労働に励みました。

一度、灰になった私がマンガ制作を始めたのは2019年11月上旬。

そこからブログで漫画「SIGNALOG」を公開することを夢見て準備を始める。

この1ヵ月振り返ってみるとあの時の挫折無ければ、この勢いと熱量はここまで続かなかったかも?

やる気スイッチは行動することでONになるので、そうする為に必要な瞬発力はたぶん熱意しかないのかもしれませんね。

継続することが大切

とにかく一歩踏み出すのが重要だと考えていましたが、完璧に何かをやろうとすると自滅することを学びました。

そういうやり方は人によりますが、自分で自分を追い詰めてしまうことがありますよね。

だからこそ、提唱しているラフマンガプロジェクトもそこから学んだ結果の産物。

継続するためには力が入りすぎると続かなくなってしまう、それでは本末転倒。

本当に好きじゃないと継続することは難しいということは痛いほど理解しているつもりです。

いつか、心が折れてしまうのではないか?

そういう恐怖心は常に心の片隅に抱いています。

次回からは私の興味のあることを投稿していこうと思っているので、お楽しみに。それじゃ~また。

-日常
-, ,